Wise audit マニュアル

Feby 8, 2020
wise audit マニュアル

wise audit マニュアル

株式会社エアーの価格・動作環境 | メールアーカイブ・メール監査「WISE Audit」のページです。メールアーカイブのWISE Audit、誤送信対策のWISE Attach/WISE Alert、印刷ソリューションのWISE Printなど、時代の求める各種ソフトウェア製品を提供します。

株式会社エアーのメールアーカイブ・メール監査は「WISE Audit」のページです。メールアーカイブのWISE Audit、誤送信対策のWISE Attach/WISE Alert、印刷ソリューションのWISE Printなど、時代の求める各種ソフトウェア製品を提供します。

本マニュアルを使用、参照、運用した結果の影響については、一切責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。 ... ※スーパー管理者(メイン管理者)のメールアドレス「[email protected](初期)」は、変更しなくても問題ありません。 ...

WISE Audit(ワイズ オーディット)は、2003年に発売を開始した高速検索とフィルタリング機能を備えたメールアーカイブソリューション。 2007年11月29日に株式会社コンピュータシステムエンジニアリングは『WISE Audit』の特許権・著作権を所有し、商標権を株式会社エアーと共有することとした。

2.WIse Auditとは? internet システム 管理者 運用管理者 メールユーザ 社内メール サーバ 外から見える smtpサーバ ファイア ウォール 【基本構成】 wise auditは、メールシステムの内部統制を支援する 電子メールのアーカイブ・検索サービスのベストソリュー

デルは、あらゆる仮想化インフラストラクチャまたはWebベースのインフラストラクチャに統合できるように設計され、安全性、信頼性、コスト効率に優れたWyseシンクライアントおよびゼロクライアントの豊富なラインナップを提供しています。

印刷ログ監査Air社WISE Printは、プリンタからの印刷ログを一元管理し、紙からの情報漏えい対策と不要印刷の抑止を実現します。 03-6417-6600 お問い合わせフォーム

「cybozu.comデータ移行ツール for サイボウズ メールワイズ」(以降、MWデータ移行ツール)を使用すると、次のデータをクラウド版のメールワイズに移行できます。

メールチェックの権限については、主要な製品であれば設定可能だと思いますので、マニュアルをご参照ください。 弊社のWISE Auditの場合は、グループ設定や一時監査者の設定などを行うことで、

TrackWise Audit Manager: 監査のチェック項目をテンプレート化し、監査イベントと紐付けて監査記録を作成・管理するツール TrackWise Audit Manager License: Audit Managerの同時ユーザライセンス TrackWise EDMS/ECM Connector: 他の文書管理ソフトウェアとの連携ツール

wise audit マニュアル