Web intelligence マニュアル

Feby 8, 2020
web intelligence マニュアル

web intelligence マニュアル

より多くの情報に基づいた意思決定をよりスピーディに行うために、必要なビジネスインテリジェンス(bi)とデータアナリティクスのツールを 24 時間 365 日利用できるようにしましょう。

SAP S/4HANA、SAPクラウドアプリケーションに蓄積したデータの可視化、分析を可能にするSAPアナリティクスソリューションの中のレポーティングツール、SAP Crystal Reportsをご紹介。

「SAP BusinessObjects」は、1つのプラットフォーム上で様々なデータ統合、分析、レポーティングを実現するBI/DWH製品です。豊富な業界別知見で導入をサポートします。

Web Intelligence は、SAP BEx や BO ユニバース、または csv ファイルなどをデータソースとして取り込み、分析結果をレポートとして作成することが可能です。レポートのデザイン画面は Microsoft Excel に近いビジュアルと設定項目を備えており、ユーザーにとっても ...

SAP BusinessObjects Business Intelligence スイートを活用して、いつでもどこからでもアクセスできるアナリティクスとインサイトをビジネスユーザーに提供し、意思決定力を強化してください。

「SAP BusinessObjects Web Intelligence」の機能は、以下の通りです。 機能1. ドリルダウン、ダイス・スライス分析. Web Intelligenceは、様々な角度から情報分析する為に要約情報から詳細分析するドリルダウンや、分析観点の切替から問題発見をするスライス&ダイス分析機能を有しています。

SAPはBIマーケットに対してさまざまな先進的なツールを提供しています。それは既存システムとのベスト・オフ・ブリードで活用されているSAP BusinessObjects Web Intelligenceであったり、帳票のデファクトスタンダードであるSAP Crystal Reportsであったり、また最近ではエンタープライズ環境との …

 · Web Intelligence インタラクティブビューアから呼び出す場合は、sViewer=html を使用して、Web Intelligence HTML で必ず開くように設定できます。Web Intelligence インタラクティブビューアでサポートされていない機能が要求されるドキュメントなどでこれを使用できます。

SAP BusinessObjects Web Intelligeceとは? Web Intelligenceとは、SQLなどのテクニカルスキルなしに定型レポート、アドホックレポート、データ取得ができる Webベースのツールです。 Web Intelligenceには、2つの段階があります。 まず、接続したテーブル群を選びます。

sap web intelligence マニュアル