Motionboard 6.0 マニュアル

Feby 8, 2020
motionboard 6.0 マニュアル

motionboard 6.0 マニュアル

Creating and operating boards and items. MotionBoard management. Client application

製品名 ver. 名称 言語 更新日; rde suite: 10.0: rde suite マニュアル: ja: 2020/06/01 詳細: svf: 610: svf file suite: 10.0: svf file suite マニュアル

We would like to show you a description here but the site won’t allow us.

MotionBoard Ver.6.0は、アーキテクチャーを一新し、 HTML5ベースで開発しました。 これまでのFlashを上回る描画パフォーマンスを実現しています。 モード切り替えによりFlashとHTMLの相互運用が可能となっており、

MotionBoard Ver.6.1(Linux版)動作環境 このページに記載されている環境であっても、製造元の通常サポートが終了している環境(OS、Webブラウザー、各種周辺ソフトウェアなど)に依存する障害に関しては、通常保守サービスの対象外です。

ボードとアイテムの作成・操作. MotionBoardの管理. クライアントアプリケーション

MotionBoard Ver.6.0 (販売開始日は2018年12月予定) にて、HTML5での描画処理機能を提供いたします。 Ver.4.1からVer.5.7をご利用のお客様は、Ver.6.0以降にバージョンアップいただくか、または、Adobe AIRを利用したMotionBoard Clientをご利用ください。

の検索では、 件の結果が出ました。 リンク先のページでは、検索文字列がハイライトで表示されます。

MotionBoard Agentのインストール方法はマニュアルを参照してください。 <MotionBoard Agentの使用方法> 1.ローカルのMotionBoard Agentアプリケーションを起動し、接続先のMotonBoardサーバーにログインします。(MotionBoard Agentサービスが起動している必要があります)

motionboard ver.6.0 マニュアル