D500 ファームウェア 1.14

Feby 8, 2020
d500 ファームウェア 1.14

d500 ファームウェア 1.14

ファームウェアC:Ver.1.13 から C:Ver.1.14 への変更内容 • 以下の現象を修正しました。 - [再生メニュー]>[画像コピー]をする際、マルチバッテリーパック MB-D17 に充電されたバッテリーが挿入されていても、カメラ本体に充電されたバッテリーが入っていないと[画像コピー]ができない。

最安価格(税込):134,800円 店頭参考価格帯:134,800円~243,980円 中古価格帯(税込):99,000円~119,800円 価格.com売れ筋ランキング:5位 満足度レビュー:4.68(155人) クチコミ:19376件 (※5月29日時点)

一眼レフカメラ「D500 Ver. 1.14」用ファームウェア、「ゆがみ補正データ Ver. 2.017」のダウンロードを開始 デジタル一眼レフカメラやデジタルカメラ、コンパクトカメラなどカメラ関連情報も。

D500(ファームウェアC:Ver.1.12) iOS 10.2に対応したSnapBridgeアプリとカメラの接続が不安定になる現象を改善しました。 D500用ファームウェア

D500用ファームウェア Ver.1.01がダウンロードセンターで公開されています。 修正内容は、言語表示が正しく行われないケースへの対応との事。 最新バージョンが出て少し、「もしや!!」と思いましたが、大きな問題点ではないようで一安心。

どうやらニコンからファームウェアの、バージョンアップについてアナウンスがあったようです。 調べてみました。 ダウンロードセンターD500用ファームウェア. ファームウェア C:Ver.1.01 から C:Ver.1.02 への変更内容 下記の現象を改善しました。

ファームウェア C:Ver.1.00 から C:Ver.1.01 への変更内容 •[セットアップメニュー]>[地域と日時]>[現在地の設定]画面において、選択中のタイムゾーンに含まれる主な都市の表示のみに変更しました。

d500のファームウェアバージョンアップ 2016/06/15 15:18 5月19日から ニコンのサポートページ でもアナウンスされ、6月9日にメールでも案内が届いていたカメラのファームウェアのバージョンアップ(C:Ver.1.00 から C:Ver.1.01へ)を行います

D500のファームウェアバージョンアップ 2018/06/17 15:40. 前回が3月だったので3ヶ月ぶり . メインカメラである「D500」のファームウェアを「C:Ver.1.14」から「C:Ver.1.15」へバージョンアップします ...

d500 ファームウェア 1.14