給 管 鳥 ver8 マニュアル

Feby 8, 2020
給 管 鳥 ver8 マニュアル

給 管 鳥 ver8 マニュアル

給管鳥Ver8.0に給管鳥Ver7.x.xから事業所情報、利用者の基本情報を取り込むことが出来ます。取り込み元はVer7.3.0以上のQKAN.FDBです。 CD-ROM(OSCが販売)またはDL販売のパッケージ(ORCA管理機構が販売)導入の場合. 移行ツールが予めインストールされていますので

【重要】「給管鳥」「訪看鳥」(オンプレミス版)販売終了のご報告と「給管帳クラウド」への移行について. 2020.07.03 データユーティリティ(Ver4.3) 2020.07.01 最新の郵便番号更新; 2019.11.14 最新のアップデート (Ver8.2.2: 不具合修正等)

Med

※オンプレ版給管鳥からのデータ移行を実施する 場合は、[データ移行]をクリックします。 ② ④ ③ ④ ⑥ 【自業所が 1件も登録されていない場合】 !ご注意ください 全ての画面において、画面の枠の右上にある[×]では終了できません。

給管鳥Ver8.1へのバージョンアップにつきましては、 給管鳥Ver8.0がインストールされていれば、 オンラインラインアップデートもしくは給管鳥サイトより ダウンロードすることが可能です(無償)。

1.給管鳥の起動 「給管鳥」を起動します。(オルカ 各アプリケーションの起動方法を参照) 2.事業所の登録 「事業所登録画面へ」を選択します。 事業所情報の入力画面が表示されます。 入力項目の詳細につきましては給管鳥マニュアル p.36~41 をご参照 ...

お問い合わせ内容: Windows OSからWindows OSへのデータ移行をおこなう場合 回答 【データベースの移行方法】 移行元PC・移行先PCにインストールされている給管鳥が 正常に起動することを確認後、作業をおこなってください。

給管帳クラウドのサービス利用にあたっては、日医it認定サポート事業所と導入作業等における別途契約が必要となります。 費用につきましては、「給管帳クラウドの仮申込み」を行っていただくか、日医IT認定サポート事業所に直接お問い合わせください。

ORCA Projectの製品やサービスのご利用誠にありがとうございます。 ソフトウエア製品の技術・サポート情報は、各製品ごとに別のサイトにてご提供していますのでご注意ください。

2018/10/22: 下記の対応を行った「簡易入力ソフトVer.8.3.0(更新プログラム)」および「伝送通信ソフトVer.8.1.0(更新プログラム)」を掲載しました。 簡易入力ソフト:平成30年度介護報酬改定を踏まえた総合事業の見直し等 伝送通信ソフト:機能改善

給 管 鳥 ver8 マニュアル