マニュアル と 手順 書 の 違い

Feby 8, 2020
マニュアル と 手順 書 の 違い

マニュアル と 手順 書 の 違い

マニュアル・手順書・説明書の違いを把握して活用・作成しよう. この記事では、「マニュアル」「手順書」「(取扱)説明書」という、一見似たように見えて実際には趣旨の異なる三つの文書の違いとそれぞれの業務における使い方について説明いたしました。

 · 単位作業とは、通常1人の人が連続して行う一連の定型的な処理のことをいいます。業務マニュアルと作業標準書の違いは仕事の範囲の差ですが、企業によっては「作業標準書」のレベルを「業務マニュアル」と呼んでいるところもあります。

業務マニュアルは、一定品質の業務を達成することを目的として、処理手順や判断基準、ルールなどを解説するもの。作業標準書(作業手順書)は、業務を構成する個々の作業について、一連の動作や手順について解説するものである。

多くの人はなぜか「自分が作った業務マニュアル(手順書)は必ず読んでもらえる」と思っています。しかし、実際には違います。 他人はあなたのマニュアルにそもそも興味がありません。できれば、マニュアルなんて一文字も読みたいとは思っていません。

How to create work manual? マニュアル作成ナレッジ 仕事を効率的に進めるために必要な業務手順書・通称マニュアルは、アルバイト・社員の採用時の教育シーンや、社内制度やツール類を導入する際に必要不可欠です。マニュアル作成を行う際に押さえておきたい作り方やコツ、ポイントをご紹介し ...

 · マニュアルとは・・・ 1 機械・道具・アプリケーションなどの使用説明書。取扱説明書。手引き書。 2 作業の手順などを体系的にまとめた冊子の類。 3 操作などが、手動式であること。「マニュアル車」 ガイドラインとは・・・ 1 政策・施策などの指針。

マニュアルと手順書 意味的には同じでしょうか。 ほぼ同じです。マニュアルは手引書や説明書、手順書だとフローチャートみたいな物を思い浮かべますが、マニュアル=手順書でも十分通じると思います。

マニュアル と 手順 書 の 違い