ホンモロコ 養殖 マニュアル

Feby 8, 2020
ホンモロコ 養殖 マニュアル

ホンモロコ 養殖 マニュアル

水田養殖、池養殖、水槽養殖などがあります。水田養殖、池養殖の方法は専門書等をご覧ください。 以下の資料がネット上で無料入手できます。 『休耕田におけるホンモロコ養殖マニュアル 平成20年3月草津ホンモロコ生産組合』

ゼロからわかるホンモロコ養殖~養殖マニュアルの作成~ 要約 背景・ねらい 成果の内容 ホンモロコは関西地方を中心に食味のよい淡水魚として知られており,高級魚として流 通している。

本書は、新しくホンモロコ養殖に取り組む事業者のための実践的な養殖技術マニュアルである。養殖施設の造成・管理法から、親魚の管理と採卵・ふ化、養殖管理のポイント、水揚げのコツと出荷前の選別、蓄養まで体系的に解説。

ホンモロコ(体長10~13cm) 養魚水田. 養殖池は、水田の表土を15cm程度掘り下げ、その土で土手を築き、漏水を防止するために周囲をビニールシートで覆って造成します。このような簡単な池で十分に飼育が可能です。 ホンモロコ養魚水田. 収益性

ホンモロコは休耕田を利用して養殖する場合、設備投資が 小さく身体的な負担も軽いため、休耕田の利用方法として適 当ではないかと考え、積み上げ法に基づいて二酸化炭素排

店で、高級感のある店で販売していたホンモロコは、9 尾入りで800 円でした。さすがに天 然のホンモロコは高いです。刺し網で獲ったものは、サイズがそろっていて高いそうです。 もう一店では養殖のホンモロコを使って、20 尾はいって580 円でした。

ホンモロコ. ホンモロコは琵琶湖・淀川水系に分布するコイ科の淡水魚で、琵琶湖固有種ですが、現在では各地の湖沼などで養殖されています。成魚は全長5~10㎝、体重2~14g、1年で成熟します。10gの雌は約2,000粒の卵を持っています。

クサツパイオニアファームでは平成18年の稚魚養殖から取り組んでいました。 平成19年の春にはホンモロコの孵化もお手伝い。 毎年大変ご好評頂き、あっという間に品切れになってしまいます。。 とてもおいしくて、2回目、3回目もほしいとおっしゃって ...

入 会 希 望 書 青年法律家協会 弁護士学者合同部会 御中 (fax 03

ホンモロコ 養殖 マニュアル